阿部典史

NORICKノリックの愛称で親しまれた日本のレーサー「阿部典史」の目標はGP500。1991年、ミニバイクレーサーだった15歳のNORICKがアメリカのダートトラック修行に行ったころの記録。そのヘルパーとして同行したカメラマンの中尾省吾氏が撮ったアメリカでの生活、練習の日々。そしてそれを反映した国内ロードレースでの活躍。レース界でスターになってゆく彼もヘルメットを脱げばただの少年、けれども誰よりも真剣に前を見つめていました。阿部親子がWGPに羽ばたくまでの軌跡をたどります。

表示方法: 写真のみ一覧説明付き一覧

1